お役立ち情報15 | 練馬/板橋・鎌倉/大船の整骨院ならとんとんへ

痛みの正体見抜きます とんとん整骨院
診療時間
とんとん整骨院

menu

0369123076
0467396568
鍼MAX
とんとん体験記・院内ツアー
ネット de 治療

症状別メニュー

東武練馬店ブログ
鎌倉大船店ブログ

【特別配信第1弾】効果実証済み! たった3日でド健康になる方法とは?

こんにちわ
とんとん情報配信係No.0【しゃちょー】でございます。

本日も、みなさまの健康に関するお悩みの解消法や
知っておくと絶対便利なこと、知らないと絶対に損をしてしまうような

みなさまにお役立ちいただける健康情報をお届けいたします!

そして今回は・・・【朗報】なのです!!!
普段は前半やたらどうでもいい話をしまくる私ですが、さっそく本題に入ろうと思います! 私、いつになくせかせかしているのです!!!なんでかって?

そりゃもう、今日はみなさんにお届けしたくてしたくてしょうがない情報が満載だからです!せかせかしなきゃ文字数のムダってもんです!!

え?早くしろって?

そうですね!!
なんやかんや今回も文字数をムダに使い続ける【お茶目しゃちょー】なのであります!!
ではさすがにもう本題に入ります!【特別配信】ということで情報量も多くなっていますので、今回は3回に分けてお届けいたします。
ではさっそくいってみよー! YEAH!!

【朗報】たった3日間でド健康になる方法をご紹介!

整骨院を運営している私ですが、実は私自身が健康なわけではありませんでした。

20代の一人暮らし、独立したての会社経営者となれば帰りは0時過ぎ、夜は飲んで食べて即寝。 食べるものはインスタントかコンビニで、ほとんどが炭水化物。野菜はほぼ取らず、外食は居酒屋かラーメン屋。さらには毎日ビール500mlを3本は欠かさない。

医者×

そんな不摂生なエブリデイなわけでございます。

しかも私はもともと体が強いわけではなく、喘息や花粉症などのアレルギーはもちろん、胃腸が弱く、インフルエンザは毎年の恒例行事でした。
さらに数年前には難病である「潰瘍性大腸炎」の診断を受けました。毎日薬を飲むも、血便が止まらない時期もあり、 トイレに行く回数も、健康な人よりは多かったのではないでしょうか。

そんな私が、『ある3日間』を境に、人生が変わりました。

  • ・咳が出なくなり
  • ・アレルギーで薬を飲まなくても大丈夫になり
  • ・下っ腹が引っ込み
  • ・胃腸の調子が最強に改善し
  • ・潰瘍性大腸炎の症状は皆無になり
  • ・食生活まで自然と変化し
  • ・朝から夜まで働いても疲れず
  • ・毎朝快適に起きられるようになり
  • ・一日に使える時間が3~4時間も増え
  • ・毎月の貯金額が自然と5万円も増えた

のです!!
すごくないですか??

ウチの社員に聞いてくれれば分かりますが、これ全部本当です。私自身も驚いて『ある3日間』の後は、大興奮で全スタッフに言いまくった程です。
この方法は、明日から、みなさんでも実行可能です!
では私が3日間、なにをしたかというと・・・

【酵素ファスティング(断食)】なのです。

「しゃちょー」に何が起きたのか・・・

キッカケは「潰瘍性大腸炎」の再発でした。ちょうど丸まる3ヵ月、一日14時間、週7日間働きづめ、さらには頻繁に飲み会やランチ会食など、 食の偏る日が続いたのが原因だと思われます。

しかし、休みがない・・・

help

そんなときに知り合いの経営者から勧められたのが、酵素ファスティングでした。
「病院に行く時間はないけど、飯を食わない時間ならある!」←意味不明
と思い、さっそく3日間のファスティングを実践。

驚いたのは、ファスティングが終わった翌日。なんと症状がめっちゃくちゃに・・・

悪化したのです!!!
一日に何回もトイレに行かなくてはならなくなり、さらにずーーーっとお腹はゴロゴロゴロゴロ、今までにないほどの轟音を響かせていました。 しかし、さらにその翌日から・・・

症状が『全回復』しているではありませんか!!!!!!!
それも、今までにないほどの全回復。なんならここ数年で一番体の調子がいいんじゃないか? 朝もスッキリ起きれて胃腸の調子は最強。朝から晩まで働いても、全然疲れない、ものっすごく元気になった!!!!

元気

「ファスティングすっげーーーーー!!!!!!!」
ということで、今回その経験をみなさまとシェアしたいと考えたわけでございます。

1日3食も必要ない!?

「毎日3食」が健康の証のように言われている現代ですが、そもそも人間は3食も食べる必要はありません。 もともとは江戸時代までは、2食の生活が主流でした。
それ以降に1日3食を進めるようになったのですが、その理由として

  • ① 江戸時代以降は明かりを使う習慣が増えたことにより、起きている時間が長くなったこと
  • ② エジソンが三食の文化を流行らせた

といわれています。

エジソンは発明家ですが、トースターを発明したエジソンが商品を売るために、1日2食文化ではトースターの役割が少ないと考えたことから 「1日3食」を呼びかけることにより、トースターの役割を認知してもらうことで、トースターを世に広めたのです。 お金を稼ぐために日本の食文化を変えるとは、エジソンの才覚恐ろしや・・・。

エジソン

他にも、昔は今ほど栄養が取りづらい事もあり「栄養補給のために2食から3食が推進された」など、1日3食説が世に広まったのは色々な説があるようです。 ただ、元は1日2食とされていたということは間違いないようです!

いかがでしたでしょうか。
次回はファスティングの効果、さらに、その効果を倍増させるための『ある秘密』をお伝えします。

次の配信は3日後です!お見逃しなく!!!

↓↓気になる方はこちらから↓↓

0369123076
0467396568
ご予約・お問い合わせ
鍼MAX

ページトップに戻る▲